シークレット同盟 第6話

シークレット同盟 第6話

律子(長野凌大)の「私が守るから」という言葉に違和感が募る詩杏(松井愛莉)。その言葉を守るため、まずは“邪魔者”日和(森田想)に「汚らわしい女」と牙をむき、攻撃を開始する律子。一方、律子の髪を触る癖が高校時代の元彼と重なり疑惑を深めた詩杏は、律子にわなを仕掛け、蓮見(長妻怜央)もまた疑いを強める。

#邦画

ビデオが失敗した場合は、ここでバックアップ ムービー ビデオをご覧ください。: Click Here

Related Post