白暮のクロニクル 第9話

白暮のクロニクル 第9話

鳥飼(矢柴俊博)の死により羊殺しの捜査は振り出しに戻る。魁(神山智洋)とあかり(松井愛莉)は、女優の鈴川なえ(工藤遥)から彼女が目撃した“最初の羊殺し”について話を聞く。それは棗(片山友希)が殺された年よりも12年も前に薫子(伊藤歩)の実家・按察使邸で起こった、昭和の大女優・伊集幸絵(霧島れいか)が殺される事件だった。

#邦画

ビデオが失敗した場合は、ここでバックアップ ムービー ビデオをご覧ください。: Click Here

Related Post