ミステリー・セレクション・ 西村京太郎サスペンス・探偵左文字進7失踪

ミステリー・セレクション・ 西村京太郎サスペンス・探偵左文字進7失踪

探偵・左文字進(水谷豊)の元に三鷹南署の警部が現れる。OLの藤原綾が殺され、矢部警部(益岡徹)が重要参考人になっているらしい。その矢先、矢部本人から左文字に連絡が入った。矢部は恋人・美加(西條三恵)の部屋を訪ねて、彼女の友人である綾の死体を発見した。だが、当の美加は「警察に連絡したら自殺する」とメールを残し行方不明だという。そして、左文字に美加を捜してほしいと依頼する。調査を開始した左文字は、綾が生前、ストーカーに悩み、人気占い師・吉岡千枝子(とよた真帆)に相談を持ち掛けていたことを掴む。早速、左文字は千枝子の身元について調べるが、彼女の過去は謎に包まれていた。さらに、事件を追ううち、夫を殺して失踪していた緒方明子という女性の存在が浮かび上がる。

#邦画

ビデオが失敗した場合は、ここでバックアップ ムービー ビデオをご覧ください。: Click Here

Related Post