君とゆきて咲く 第9話

君とゆきて咲く 第9話

渋川(簡秀吉)が粛清されたと察した大作(前田拳太郎)は、罪悪感にさいなまれ、吐き気が止まらずにいた。渋川の一件により、大作も丘十郎(奥智哉)も“正しさ”や己の進むべき道を迷い始める。一方、芹沢(三浦涼介)が会津藩主・容保(味方良介)との謁見に姿を現さず、容保からの信頼が揺らぎ始めたことで、幹部はざわついていた。

#邦画

ビデオが失敗した場合は、ここでバックアップ ムービー ビデオをご覧ください。: Click Here

Related Post