アクマゲーム 第6話

アクマゲーム 第6話

アクマゲームトーナメント1回戦第2試合。潜夜(竜星涼)の対戦相手として会場に現れたのは、なんと悠季(古川琴音)だった。驚きを隠せない照朝(間宮祥太朗)と初(田中樹)の前で「来るしかなかった…」と沈痛な面持ちの悠季は、母と弟をグングニルに人質にとられ、アクマゲームへの出場を強要されていた。

#邦画

Related Post