なのに、千輝くんが甘すぎる

なのに、千輝くんが甘すぎる

講談社「月刊デザート」連載の亜南くじらによる人気コミックを実写映画化し、アイドルグループ「なにわ男子」の高橋恭平が映画初主演を務めた青春ラブストーリー。人生初の告白に挑み失恋した高校2年生の真綾は、落ち込んでいるところを陸上部のエースであるイケメン男子・千輝(ちぎら)くんに見られてしまう。周囲には塩対応な千輝くんだったが、なぜか真綾に“片思いごっこ”を提案。それは真綾が千輝くんに片思いのフリをするというもので、周囲にバレないこと、そして本当に好きにならないことが条件だった。しかし自分にだけ甘すぎる千輝くんとの秘密の関係に、真綾の気持ちは揺れ動いてしまう。千輝くん役を高橋が務め、ドラマ「女子高生の無駄づかい」の畑芽育がヒロインの真綾を演じる。監督は「四月は君の嘘」の新城毅彦、脚本は「ラジエーションハウス」の大北はるか。2023年製作/98分/G/日本配給:松竹劇場公開日:2023年3月3日

#邦画

ビデオが失敗した場合は、ここでバックアップ ムービー ビデオをご覧ください。: Click Here

Related Post