ドラゴン桜 第1シーズン 第5話

ドラゴン桜 第1シーズン 第5話

桜木(阿部寛)は、真々子(ままこ・長谷川京子)らに再雇用試験を実施。そんな中、英喜(小池徹平)が、一郎(中尾明慶)の弟で、秀明館に通う次郎(水谷百輔)と喫茶店で口論になり、次郎は一郎を殴ってしまう。一郎は弟をかばい転んで負傷したと主張するが、警察は英喜を犯人扱い。拘留で勉強時間が減るのを惜しんだ桜木は英喜に始末書を書かせる。

#邦画

ビデオが失敗した場合は、ここでバックアップ ムービー ビデオをご覧ください。: Click Here

Related Post