恋をするなら二度目が上等 第5話

恋をするなら二度目が上等 第5話

宮田(長谷川慎)は取材で椙本(白石隼也)が経営するワイナリーを訪れる。そして思いがけず、高校時代に崇(古屋呂敏)との別れの原因となった“1通のメール”を送ってきた人物が椙本であったことを知る。そんな中、副編集長に昇進した宮田は、崇にレストランで祝ってもらい、99本のバラの花束とともに合鍵をプレゼントされる。

#邦画

Related Post