けむたい姉とずるい妹 第7話

けむたい姉とずるい妹 第7話

内容:栗山千明主演!姉・じゅん(栗山千明)は元カレで今は妹・らん(馬場ふみか)の夫である律(柳俊太郎)を奪い返す為、13年ぶりの再会を機に熾烈な姉妹バトルを繰り広げる!じゅん(栗山千明)の目の前で突然涙を流し、らん(馬場ふみか)に会いたいと言う律(柳俊太郎)。じゅんは律がまた自分の元から離れていってしまいそうな状況に「どうして、こうなるんだろう…」と悲しみに暮れる。そんな最中、叔母の夏子から着信が入り、母・由里子(雛形あきこ)の納骨式が来週に迫っていることを思い出す。一方その頃らんは、ずっと待っていたはずの律からの連絡に返信できずにいた。そしてひかる(桜田通)と会話する中で、らんは自分の「本当の気持ち」に気がつき始める…。迎えた納骨式当日、欠席かと思われたらんが、じゅんの前に姿を現して…

出演:東郷じゅん…栗山千明、三島らん…馬場ふみか、三島律…柳俊太郎、二宮ひかる…桜田通、安藤みち…森脇英理子、田辺やよい…大浦千佳、東郷由里子…雛形あきこ

#邦画

Related Post