日曜ミステリー 十津川警部の事件簿 草津・殺しのトライアングル

日曜ミステリー 十津川警部の事件簿 草津・殺しのトライアングル

内容:人並みはずれた記憶力と推理力で難事件を解決に導く十津川警部シリーズ最新作の舞台は草津!警視庁・捜査一課の十津川省三(船越英一郎)率いる十津川班に、重要事件の一報が届く。細岩グループ会長・細岩亮太郎(長谷川初範)の孫・細岩ひろみが草津旅行中に誘拐され、身代金6億円の要求があったのだ。犯人から身代金の受け渡し方法が伝えられるが、予想外の事態が発生し…!さらに、犯人の行動を「ただの金目的の誘拐ではない」と睨む十津川は、細岩への怨恨の線も視野に入れ捜査することに。実は十津川は、あの混乱の中、怪しげな清掃員を目撃していた。その清掃員が、細岩グループ社員・竹田満(芹澤興人)だと判明する。十津川は群馬県警の協力を仰ぐため、草津へ。そこで出会った若手刑事・早川悟(佐藤寛太)の話では、竹田は会社を無断欠勤し、自宅にも戻っていないという。同じく群馬県警の柿沼孝弘(甲本雅裕)は、競馬の予想に明け暮れていた…。十津川たちは竹田には共犯者が存在し、どこかで落ち合うと予想し、潜伏場所をあたっていると、亀井から連絡が。細岩の行きつけの銀座のクラブで、小野寺洋(今井悠貴)と名乗る若い男と細岩が揉めたことが警察の記録に残っていたのだ。そんな捜査の最中、草津の路地裏で、竹田の刺殺体が発見され――。さらに、捜査線上にあるひとりの女性と、5年前のひき逃げ事件が浮かび上がり…。十津川が人並みはずれた記憶力と推理力で、幾つもの悲劇が複雑に絡み合う“殺しのトライアングル”の真相に迫る!

出演:十津川省三…船越英一郎、羽村凛々子…大野いと、六条勝幸…大場泰正、本間良介…西沢仁太、根来薫…山村紅葉、根来竜二…山口竜央、亀井定男…角野卓造、柿沼孝弘…甲本雅裕、細岩亮太郎…長谷川初範、早川悟…佐藤寛太、竹田満…芹澤興人、小野寺洋…今井悠貴、まりあ…工藤美桜、高級クラブのママ…国生さゆり、藤田…吉岡睦雄、五十嵐舞…宮下結衣、柿沼明美…安藤聖

#邦画

Related Post